プロペシアの怖い副作用が気になる人に~とっておきの育毛成分まとめサイト

プロペシアの副作用まとめ HOME » プロペシアよりも効果ある? 副作用のない育毛成分リスト » ヒオウギエキス

ヒオウギエキス

抜け毛予防のはたらきが期待でき、プロペシアのような副作用の心配のない成分「ヒオウギエキス」についてまとめています。

プロペシアのような副作用がない育毛成分「ヒオウギエキス」

ヒオウギエキスは、ヒオウギ(檜扇)という植物の根から抽出したエキスで、プロペシアにある男性機能の低下などの副作用がない育毛成分として知られています。

ヒオウギはアヤメ科アヤメ属の多年草で、東南アジアをはじめ、国内では西日本を中心に生息。その花は花きのなかでもとくに美しいことで知られ、午前中に咲いて夕方にはしぼんでしまいます。

そんなヒオウギから抽出されたエキスには、高濃度のイソフラボン誘導体が含れているのが特徴。

イソフラボン誘導体は女性ホルモンのエストロゲンと同じようなはたらきがあり、ヒアルロン酸やコラーゲンの作用を助長する美容効果が期待できる成分なのです。

そのようなことから各種美容品や化粧品なども配合されているヒオウギエキスですが、育毛面においてもすぐれた成分であることが確認されています。

薄毛、抜け毛の原因のひとつとされる、男性ホルモン活性化酵素・5αリダクターゼの動きを低下させるため、育毛剤にもつかわれるようになってきました。

男性型脱毛症に暗躍しているのが、「脱毛ホルモン」ともいわれるジヒドロテストテロン(DHT)です。

DHTは、男性ホルモンのテストステロンが5αリダクターゼによって生み出されるので、女性ホルモンと似たはたらきをするヒオウギエキスが男性ホルモンを抑制することで、脱毛ホルモンの増長を抑えることができというわけ。

あくまで女性ホルモンではなく、似たはたらきをする成分であるだけなので、からだへの影響や副作用もありません。

ヒオウギエキスでおすすめの育毛剤

リアルラゾンDX リアルラゾン画像
ヒオウギエキスをはじめ、センブリエキスやトウニンエキスなどの成分に1,000×1,000kg/cmの圧力をかけ、育毛成分を微細にナノ化。ナノ化された成分が毛乳頭にしっかりと届くことで、根元からr髪の毛を強くし、抜け毛を防ぐ。
CHAP UP(チャップアップ) チャップアップ画像
薄毛・抜け毛の原因を徹底研究した結果、予防作用の期待できるヒオウギエキスやオウゴンエキス、クロレラエキスなど厳選された50種類の育毛成分を配合。頭皮から抜け毛に強い環境をつくるとともに、10種類の必須アミノ酸が髪の毛を補修。
 
本当は怖い?!プロペシアの副作用